紫陽花を使った夏らしい寄せ植え

スポンサーリンク

🌱紫陽花の代表的な花言葉は「移り気」。最近では「家族団欒」という花言葉も広まり、母の日の贈り物や結婚式のブーケなどにもよく使われる大変人気のあるお花です。今回は#紫陽花 を使って夏らしい涼し気な寄せ植えを作ります。
綺麗なフォルムが出るように3つのポイントを意識して作りましょう。

🌸お花の種類
紫陽花 アルテラナンテラ
アフリカンマリーゴールド フイリノブドウ

🧤資材道具紹介
マグァンプK(元肥)、リキダス(植物用活力液)、ハイポネックス原液(追肥)、ネクスコートいろいろな植物用

🌱ポイント1
鉢底石は器の1/4程度
元肥として、マグァンプK中粒を混ぜ込む

🌱ポイント2
ポットの上部と器の上部が同じ高さの位置で植える

🌱ポイント3
上から見て花が横並びになる方向を確認
器に対して横向きに植える

🌱ポイント4
背丈の高いお花と低いお花を見つける
背丈の高い方のお花が器の中央に来るように植える

🌱ポイント5
背丈の低い苗は土を足して高さを調整する

🌱ポイント6
奥に入り込んだ花や葉はやさしく掻き出してリーフとなじませる

🌱ポイント7
全体のバランスをチェック

🌱ポイント8
長いものはふわっとかぶせるようにして持ってくる

🌱ポイント9
最後の土入れはあまり植物に触らないようにそっと
最初は強く押し、だんだんを力を抜いてやさしく押す

🌱仕上がり
根の活着を促すため、#リキダス を混ぜたお水をたっぷりとあげます。日当たりのいい場所に置き、肥料も定期的にあげましょう。

紫陽花を使った夏らしい寄せ植え

ハイポネックス ジャパン
ハイポネックスの動画チャンネルです。 ボタニカルライフを提案するハイポネックス スマイルをはじめ、バラや野菜の育て方や肥料の使い方などHow to動画、TVCMをご紹介しています。 ぜひ、ガーデニングにお役立てください。
タイトルとURLをコピーしました